FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

申込み・問合せ

シルクロード雑学大学への問い合わせ先・入会申し込み

定年後はシルクロードを舞台にして、歩いたり、サイクリングを楽しみながら趣味や特技で異文化と交流したいと思っています。
定年後の過ごし方の一つに加えたいという方、入会しませんか。

シルクロードを旅行しながら、民族楽器を集めたり、帰国後に遺跡発掘のボランティアにも加わったり、サイクリングや歩く旅そのものを楽しんでいる会員もいます。

旅行先で英語を生かして交流に生かしている人、大学で学んだことをボランティアで教えており人など、様々な定年後を過ごしている会員がいます。

自由業の人や若い会社員の参加も歓迎しています。様々な年代の人が、趣味や特技、夢の実現のために交流しています。

2018年4月19日から30日 トルクメニスタンでサイクリング(伴走のバスで移動する人も参加できます)
2018年6月9日から20日 キルギスでハイキング (1日に歩く距離は4キロから5キロです。バスによる移動です)

これらの旅行では、中央アジアに抑留されたシベリア抑留者の建てた建物などを見学して、地元の人にも話しを伺う予定です。キルギスは長澤が何度か取材に行っています。トルクメニスタンは、20年ほど前に抑留された人が慰霊碑を建てに行っています。外国人がここへ行くのはとても珍しいケースです。注目しているマスコミもあり、同行取材があるかもしれません。その時は協力をお願いします。

〒186-0003
東京都国立市富士見台3-7-3-4-301
電話042-573-7675 携帯080-7940-6040
nagasawa_horyu@yahoo.co.jp
スポンサーサイト

2018年 自転車による「青梅七福神巡り」の写真を紹介

P1080009_R.jpg

2018年1月3日、例年通りに国立発の青梅七福神巡りで新春サイクリングを迎えた。参加者は9名。ブログとfacebook、これまでの参加者へのメールでの連絡で集まってくれた。

P1080070_R.jpg
強い向かい風の中を多摩川サイクリングロードを遡上した。

P1080008_R.jpg
お寺によって巡礼者にふるまわれるお茶は異なる。梅干し茶、甘茶、普通のお茶、七福神茶、カリン酒など。お茶も楽しみになっている。

P1080014_R.jpg

P1080013_R.jpg

P1080004_R.jpg

P1080003_R.jpg

P1080022_R.jpg

P1080023_R.jpg

P1080025_R.jpg

P1080027_R.jpg

P1080031_R.jpg

P1080032_R.jpg

P1080033_R.jpg

P1080034_R.jpg

P1080038_R.jpg
七福神茶をふるまっていたお寺があった。

P1080068_R.jpg
多摩川の堤防の上には、高級なカメラを構えた人がたくさんいた。ニコンやキヤノンの営業マンは、こういうシーンを撮影して営業しているんだろうなあ。年金生活者に、高級カメラをすすめて景気を刺激してほしい。

P1080075_R.jpg
今年は、集合や解散をする場所からでは、ダイヤモンド富士を見ることができなかった。もっと立川寄りの様だった。


「青梅七福神巡り」のお知らせ



img553_R.jpg
「青梅七福神巡り」で訪れる寺院の案内

「2018年 新春サイクリン青梅七福神巡り」の参加者募集

日時:2018年1月3日(水) 9時スタート、16時解散予定、
集合:1月3日8時50分、多摩川サイクリングロードと中央高速の交差する近くにある河川敷公園の公衆トイレ前。国立市谷保9544.
ルート:多摩川サイクリングロードと中央高速の交差する地点近くにある公衆トイレ前に集合してスタート。多摩川サイクリングロード沿いに羽村の堰、阿蘇神社、そして玉泉寺から青梅七福神巡り。スタート地点に戻って16時30分頃に解散。解散の地点からダイヤモンド富士を16時30分頃に見られます。合計の距離は40キロから45キロ。
    玉泉寺、開修院、明白院、地蔵院、清宝院、延命寺、宗建院の順に巡ります。玉泉院は11時から11時30分くらいの予定。

青梅七福神巡りサイクリング集合解散場所_R

参加条件:・スポーツタイプの自転車を使用。
 ・自転車保険に加入していること。
 ・ヘルメットの着用、手袋の着用、ライト持参、保険証のコピーを持参。
 ・走行中の喫煙の禁止。飲酒運転の禁止。
 ・交通法規の順守。特に歩行者に注意、上り坂は自転車を引いてもOK。
 ・その他。
参加費:1000円(資料代を含む)
定 員:15名
参加申し込み先:長澤法隆(シルクロード雑学大学主宰) nagasawa_horyu@yahoo.co.jpまで。電話080-7940-6040

備 考:・時速15キロくらいでのんびりとしたポタリングです。
・スタートの15分前より資料や地図を配布します。
    ・海外へのお土産に七福神のお守りは珍しいので喜ばれます。
    ・トイレはコンビニ、寺院で借りてください。
    ・各寺院では、お茶を提供してくれます。ただし水と昼食を準備してください。コンビニで買うこともできます。

申込み・問合せ:シルクロード雑学大学 080-7940-6040 nagasawa_horyu★yahoo.co.jp(★印を@マークに代えてください)

DSC01941_R_20171224145807999.jpg

DSC01949_R_201712241458119b2.jpg

DSC01959_R_20171224145819673.jpg

140116_0842_001_R_20171224145821746.jpg
この新聞記事は2014年のものです。

カザフスタンに抑留された日本人の半生を演劇に


サハリンで抑留され、一時帰国したものの今はカザフで暮らしている日本人の阿彦さん。

在日カザフスタン共和国大使館で阿彦さんに会った。帰宅時に買った新聞には、カザフスタンの劇団による阿彦さんを主人公とした演劇が紹介されていた。

演劇は、12月25日18時開場、18時30分開演。16時からカザフ民族音楽のコンサートなどがある。
会場は、赤坂区民センター区民ホール。
問合せはカザフスタン大使館広報文化部。

P1070885_R.jpg
カザフスタン大使館には、阿彦さんをはじめカザフスタンの劇団の方たちが勢ぞろい。

P1070899_R.jpg
演劇で阿彦さんの役を担ったカザフ人の俳優も出席していた。

P1070882_R.jpg
演劇の原本となった書籍を出版していたのはカザフスタンの大学の教授であり、ユーラシア大陸各地からソビエトに抑留された人を研究し本で紹介している方だった。

P1070900_R.jpg
帰りがけにカザフスタン大使館からラクダの置物をいただいた。どうもヒトコブラクダらしい。

講演「定年後はシルクロードへ旅に出よう」 朝日新聞で紹介 12月23日



12月23日(土・祝)に予定している講座「定年後はシルクロードを旅しよう」が、朝日新聞の東京マリオンで紹介されました。

シルクロードを旅しながら、音楽や美術、建築、くだものや野菜、といった自分のこどものころの関心のある分野やこどものころ興味の対象を調べて、その分野の専門家になることもできます。

シルクロードを一緒にサイクリングした仲間は20年間で450名ほど。特徴的な旅の様子や趣味、特技を紹介します。

会場のJICA地球ひろばはこちら

朝日新聞の記事はこちら


テレビ番組のビデオ「ツール・ド・シルクロード20年計画達成」

シルクロードを仲間と一緒にサイクリングしたことを伝える番組のビデオはこちら


img535_R_201712202106164fe.jpg

img337_R_20171220210619258.jpg

img329_R_20171220210614c74.jpg

004_02_R_20171220210613ac8.jpg

IMAGE0011_R_20171220210612be3.jpg

IMAGE0028_R_2017122021061622d.jpg



«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (44)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (18)
国内サイクリング (38)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (22)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (16)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (21)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)
問合せ先 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。