2017-10

カイラスをめざすトレーニング


聖跡桜ケ丘駅の近くにある坂道

6月にカイラスへ行く計画です。

一番高いところは標高5600メートルを越えます。体験したことのない低い酸素濃度です。高山病への注意の必要性は、馬鹿なわたしにもわかっています。わかっているつもりです。

何よりも、案内してくれる小林尚礼さん、一緒にカイラスを巡る方たちの足を引っ張ってはいけないと思っています。

そんな思いで、自宅近くにある坂道をめざしました。

今日は、自宅からのアクセスなどを確認しました。

明日は、GPSを持って坂の上下における高度差を確かめる予定です。その次から、何往復したら高度差500メートルを獲得できるかなど足し算で坂道を楽しむ予定です。脚力がついたら、奥多摩や山梨に足を向けたいと思っています。

カイラス行きの、他の参加者に迷惑をかけないために。同行の皆様、よろしくお願いします。わたしが高山病になったら、とっとと日本へ送り返してください。そんな時、意識はないでしょうから、海外旅行傷害保険には入っていきます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/100-fab083e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (42)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR