2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キルギス共和国と日本の歴史を講演 自転車で巡るユーラシア大陸


1948年に日本人が建てた診療所の前で記念撮影、2012年5月20日キルギス共和国にて

講演会のお知らせ
日時:2015年3月14日(土) キルギス共和国のタムガ村で抑留生活を過ごした宮野泰さん(87歳)の体験談 時間は下記に問い合せてください
会場:新潟県新発田市立図書館(詳しくは電話0254-22-3101まで)

資料及び写真展のお知らせ
日時:2015年3月10日(火)~29日(日)まで 時間は下記に問い合せてください
会場:新潟県新発田市立図書館(詳しくは電話0254-22-3101まで)

今年(2015年)は戦後70年ということもあり、昨年からキルギスの日本人捕虜に関する問い合わせが増えている。一般に言われている呼び方は、シベリア抑留だ。

しかし、スターリンの方針で中国の東北部・満州地域にいた日本人の一般人と兵士の一部には、中央アジアに移送されて強制労働を強いられた人もいた。中央アジアのキルギス共和国にも、125名の日本人が捕虜として2年ほど過ごしていた。不幸中の幸いで、全員が帰国している。

日本の厚生労働省は、死者の発生したラーゲリだけを調査対象としている。それゆえに、中央アジアのキルギス共和国で過ごさざるを得なかった日本人125名の情報は、日本の厚生労働省も把握していなかった。つまりた、キルギス共和国に日本人を抑留したラーゲリはなかったと厚生労働省はみていた。

a8748_R.jpg
1946年から1948年にかけて日本人とラーゲリで働いた体験を持つキルギス人及び子孫

2012年5月20日に、68年前にキルギスのタムガ村で労働を強いられた元日本兵と日本人、キルギス共和国の国防省の役人や診療所の所長、日本の在キルギス共和国大使館の職員の出席を得て、日本人が建てた泥治療の診療所の前で記念植樹をした。シルクロード雑学大学のメンバーも7名が記念植樹に加わった。記念植樹したのは、ヤマザクラだった。農林省や外務省に連絡して、法律をクリアできる種に特定した。

記念植樹の後、天山山脈に向けて、あるいはイシククリ湖一周のサイクリングに挑んだ。

こんなことから、昨年の夏から、中央アジアのシベリア抑留者に関して、自自体やマスコミから問い合わせが増えている。

講演や番組は、決まり次第、順次お伝えします。
問い合わせも遠慮なく連絡をください。尚、在日キルギス大使館への連絡も協力します。

また、長澤法隆は、シベリア抑留研究会にも所属しています。講演者や資料に関しても協力します。
シベリア抑留や私家版の資料など協力したい点がありましたら連絡をください。今では、原本を損なうことなくスキャナーで簡単にコピーを作ることができます。

a8813_R.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/171-98ef3c7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (39)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。