2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクリングロード脇に誕生した「サイクル・ステーション」、「たちかわ創造舎」に行く


「たちかわ創造舎」の「サイクル・ステーション」内部

10月13日(火)は朝から晴れた。近所に住む友人にメールを送り、午後に一緒に多摩川のサイクリングロードに出かけることにした。最近、東京都立川市内にオープンした「サイクル・ステーション」を訪ねることにした。自宅からは20分くらいだろうか。

多摩川サイクリングロード沿いにある「サイクルステーション」は、「たちかわ創造舎」という施設の中にあった。もとは立川市立多摩川小学校。廃校になり、今年の9月27日にオープンしたという。

「たちかわ創造舎」は、映画やテレビのロケの際に、学校を舞台としたシーンの撮影に利用されているらしい。友人は、撮影に出くわしたことがあったという。撮影の様子を見ていると、「邪魔だから見ていないで」という感じで追い払われたらしい。一石二鳥と考えて、映画などの営業もすればいいと思うのだが。

さて、サイクリングロードから「たちかわ創造舎」の看板が見えた。入口には自転車に乗ったままで入られるスロープがある。真新しい。かつては小学生の歓声が響いていたであろうグランドの脇を通って「サイクル・ステーション」に入った。

鉄棒を利用したような駐輪場に自転車を留めた。鉄棒を利用したのではなかったが、背景に校舎があるので、そんな風に見えたのだった。

中に入ると、まず目に入るのは応接セット。案内板に従って、靴を履いたまま室内に進んだ。小学校の頃は、何に使っていた部屋だったのか。黒板も設置されていた風だ。廊下を通って隣にある「ギャラリー」に入った。

P1030847_R.jpg
「ギャラリー」には、子供用の自転車が展示されていた

目を引いたのは、黄色い風合いのタンデム。同じくロードやMTBなどがさげてある。ヘルメットもある。実際に乗って見られるのだろう。何か係の人に説明をしてほしいと思ったが、火曜日は定休日で誰もいない。部屋の明かりだけがついているのだが。

P1030850_R.jpg
本棚には「弱虫ペダル」が並んでいた

自転車のほかに、関連する本も読めるようになっているのだろうか。本が少ないと思うのだが。まだスタートだからだろう。今後に期待している。

P1030849_R.jpg
本棚の全体

本棚には、子供にも親しんでもらえるようにコミックを置いているのだろうか。もっとそろえて、見知らぬサイクリストともスムースにコミュニケーションできるようにしてほしいものだ。

P1030854_R.jpg
入口にある応接セット

容れ物は作ったけれど、中身はこれからそろえるといった感じだった。工房もあり楽しみにしみいるので、サイクリストのコミュニケーションに役立つようにしてほしい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/202-6490366b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (39)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。