2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉街道をサイクリングス本の紹介


『鎌倉街道をゆく』(栗原仲道著、埼玉新聞社)アマゾンでは扱っていなかった。わたしが見つけられなかっただけだと思うのだが。

「鎌倉街道」をサイクリングしようと思って開いたのがこの本。1997年に古代道路を歩くイベントを企画したが、その際についでに鎌倉街道も調べた。その時に買った本の姉妹編。道の細かいところは、ほかの資料でも調べてみた。それにしても、古書が消えるのは早い。次はわたしの番か。

img124_R_201510291931246c3.jpg
『鎌倉街道 古道探訪編』 購入を希望する人は、日本の古書店のサイトにリンクしてあるので、調べてください。

発行されたのは、昭和58年。4冊もので、各1300円だった。今は1冊1000円くらいだが、見つけるのが大変そうだ。でも、手書きの地図が書いてあり、時代も感じることができる。サイクリングに行く気にさせてくれる地図が待っている。

img140_R.jpg
『中世を道から読む』(斎藤慎一著、講談社現代新書)は2010年の発行時740円(税別)、アマゾンでは410円より、4冊しかありませんでした。

足柄峠、碓氷峠などを5万分の1の地図で紹介している。参考資料の一覧もあり、勉強にも使える。

img139_R.jpg
『中世の東海道をゆく』(榎原雅治著、中公新書)2008年の発行時は800円。アマゾンでは450円より。

こちらの参考資料の一覧がある。地図に関しては、古い資料かおこしたもの掲載されている。東海道に限っている点はユニークだが、奥は深かった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/211-4e225d60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (39)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。