2017-11

野川サイクリングロードを走って水車、武蔵野公園で戦争遺産を見学


国立市の桜通り、イチョウが色づいている

桜通りでは、イチョウが黄色く色づいている。通りは東西に走っているが、太陽の光を受ける並木の北側は緑が多い。並木の南側は団地の陰になり日照時間が短いためか、黄色く色づいている。秋の訪れが早い風だ。週末は雨の予報だが、来週には黄金の並木になりそうだ。楽しみにしている。

DSCN0191_R.jpg
野川の河原で風になびくすすき

野川もすっかり秋の気配の中を流れている。

DSCN0193_R.jpg
すすきの脇を散策する人と野川

DSCN0214_R_20151113212321332.jpg
野川公園に入ると陽が差してきた

野川公園、週末は家族連れでにぎわうのだが、平日は静かだった。ジョギングする人の姿もまばらだった。また、定年を過ぎたようなランナーが多かった。

DSCN0221_R_20151113212427432.jpg
近藤勇の生家のあったことを伝える案内板

調布の飛行場のすぐ北側に近藤勇の生家があったようだ。15年ほど前にここを歩いて通ったことがある。道路ができたりして、すっかり風景が変わっていた。それにしても、近くに飛行場があったことは知らなかった。

DSCN0226_R.jpg
野川公園に続く武蔵野の森公園の案内板

戦時中に戦闘機の格納庫である「掩体壕(えんたいごう)」が武蔵野の森公園にある。一昨日(11月11日)に野川をサイクリングしたときに、一緒に走った友人に教えてもらった。だが、羽田へのサイクリングの帰りで、お尻もいたくなり早く帰りたい。よく見ていなかったのだ。そのため、じっくりと見たかった。

DSCN0243_R.jpg
「掩体壕」のひとつ

DSCN0239_R.jpg
上と同じもの

DSCN0232_R.jpg
もうひとつの「掩体壕」

武蔵野の森公園の中には、今でも二つの掩体壕が残っている。北海道から沖縄まで、戦後70年の現在、戦争の遺産である掩体壕は全国に100を数える。5か所が史跡に指定されている。自転車で廻ってみたいものだ。

DSCN0260_R.jpg
野川にある水車。シルクロードでは、蘭州の黄河にある水車が有名だ。以前は、大麦を粉にするのに利用されていたようだ

DSCN0276_R.jpg
水車小屋の中。見学者の多い時は、臼をつく様子が見られるという

DSCN0295_R.jpg
水車小屋の屋根はカヤぶきだった。今は文化財として保存されている。見学は100円

DSCN0316_R.jpg
調布飛行場の脇にある池には、カモが羽を休めていた

野川を通って帰宅したが、往復30キロとのんびりしたサイクリングだった。団地に戻ると、部屋のノブにハヤトウリの入った買い物袋が下がっていた。立川に住む友人が届けてくれたようだ。ありがとう。彼は、大学で教えていたが定年の身だ。定年後は農民に転職か。農民には定年もないのだから、気楽に、気長に楽しんでほしい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/226-d41eb0c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (42)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (21)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR