2017-05

多摩川とは違う支流、浅川の風景


東京都八王子市内にある浅川

12月1日、曇りのちに、11時ころより晴れてきた。日が短いので、メールなどを済ませて高尾のギャラリーへ行くことにした。野川は、多摩川よりもサイクリングロードと住宅の距離が近いので、路地を進む感じで、温かみを感じる。このルートを覚えてポタリングのルートの一つに加えたい。

DSCN0444_R.jpg
東京には珍しく単線が走っている。

八高線。もともとは絹を運ぶ専用の路線だったらしい。のどかでいい。野川沿いのサイクリングロードは、沿線に学校が多いようで、ランドセル姿や制服姿の子供たちをよく見かける。陸上部なのか多くの学生が並んで走っている姿もみかける。でもタイムがちょっと、箱根駅伝の補欠選手の練習なのか。一生懸命に走っている。

DSCN0411_R.jpg
花も咲いている。路地を進むように花壇を楽しむことができる

DSCN0418_R.jpg
時々は河原を進むサイクリングロードの両脇にススキが並ぶ

DSCN0425_R.jpg
みずき展では、どうしても気になる写真が出ていた。九段でも写真展を開催中の方が出しているという

グループ展に行ったら、実は今回が最初なのだという。来年も開催しようと話し合っていた。話を聞いていると、定年後に趣味を始めても続かない人が多い。時間潰しに趣味を始めたのでは、楽しく面白く続けられない人が多いようだ。人生80年時代だというのに、定年後の20年間を時間潰し過ごそうと考えるのが、人生設計の誤算。趣味を楽しむ時間が増えたと喜ぶ人は、本音で生きる時間の到来。姿も表情も、生き生きと見える時間だ。ここもそんな人の集まり。

DSCN0426_R.jpg
帰りのサイクリングロード

サイクリングロードの脇に、イチョウが黄色く色づいた葉を落としていた。小学校の体育館が見えていた。

DSCN0429_R.jpg
柿をついばむカラス

サイクリングロードの上を見上げれば、鈴なりの柿の実をカラスが独り占め。一羽占めが正解か。冬までに食べ終えられるのだろうか。こちらが心配になってしまう。

DSCN0450_R.jpg
サイクリングロードは夕陽で影が薄くなってゆく

年後のおじさんのサイクリストが多い。ロードは少なく、マウンテンバイクだ。恰好は若い人と同じだが、通り過ぎると白い無精ひげで顔が埋まっていたりする。ジョギングをしている人は、若い女性が多い。若い男性は、仕事に追われて遊ぶ時間、趣味の時間がが少ないということか。

白い画廊ポランでの「みずき会」のグループ展は、来年も取り組むらしい。
それならば、来年は高尾から東京湾まで、写真を撮りながら自転車で巡ってみようか。今日は高尾往復で42キロメートル、食事と画廊滞在を含めて4時間だった。時速10キロというところか。標高の差、川幅の差、住宅の変化、風景の変化、東京も違いに目を向ければ面白い。来年は、のんびりと自転車で川下りりとしたいものだ。

DSCN0460_R.jpg
イギリスから届いた「きのこ星たんけん」

団地の部屋につくと、交際郵便が届いていた。開けると「きのこ星たんけん」の英文が届いていた。小学生の時に、図書館の本はたいてい本でいた。「きのこ星たんけん」は記憶に残っていて、以前から探していた。インターネットで検索して、英文だったらアマゾンで注文できることが分かった。すぐに注文した。表紙も見覚えがある。楽しみが一つ増えた。

明日も晴れたら、どこを走ろうか。雨だったら、「きのこ星たんけん」を読んでみよう。1年くらい読めそう。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/235-c593757c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (8)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (39)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (29)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (14)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR