2017-07

「kotoba」コトバ第22号で上原善広さんのインタビューに遭遇


『満州暴走・隠された構造』(安富 歩著、角川新書)800円+税、アマゾンでは882円より

シベリアに抑留された人たちを取材しているので、彼らの住んでいた地域を知りたいと思っている。まずは、満州から。そんな軽い気持ちで買ったが、大豆のこともある書いてので、「何だ、なんだ」という気分。満鉄関係の手記なども読んでいるが、まずは概略をつまむ読書。

2010年に中央アジアにあるキルギス共和国に抑留された宮野泰さんと一緒に、収容所を再訪している。この時に、飛行機の都合で通るカザフスタンのアルマトイに連泊した。朝日新聞の記者・三浦英之さんと仁川空港で合流して、アルマトイでは同じホテルに宿泊した。

日本・中国・台湾・朝鮮・ロシア・満州といった民族が一緒に寮生活を送りながら学んでいた。朝日新聞の三浦英之記者は、これらの多様な民族に取材するために飛行機で飛び回っていた。取材のきっかけとなったのが、宮野さんとの出会いだった。

img178_R.jpg

その三浦英之記者が、満州建国大学のOBを取材した経緯をまとめた作品が、今年の開高健ノンフィクション賞を受賞した。作品は『五色の虹 満州建国大学卒業生たちの戦後』という。12月15日に集英社から発行

満州建国大学に関する著作には、コミックの『虹色のトロッキー』がある。このコミックの著者である漫画家の安彦良和(やすひこ よしかず)へのインタビューが読みたくて、「kotoba」という集英社の雑誌の第22号を買った。中上健次の特集だった。

すると、ノンフィクション作家の上原善広さんのインタビューもあった。写真。も載っている。だが、よく見たら中上健次だった。上原さんも写真の中上健次と同じ場所に立ったんだろうなあ。

上原善広さんには、1月10日にシルクロード雑学大学で講演をお願いしている。ただし、上原さんの講演は、この原稿とは関係ない。今年、カナダを自転車で旅行した体験を語ってもらう予定だ。まあ、上原さんの著書に関する質問などはいいでしょう。懇親会という名の呑み会もあるので、その時に質問してはいかがでしょうか。

img179_R.jpg
上原さんの最新作は『被差別のグルメ』。こちらもよろしくお願いします。

上原善広さん、講演も懇親会もよろしくお願いします。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/240-d632f1b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (39)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR