2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『五色の虹 満州建国大学卒業生たちの戦後』三浦英之著

<。a href="http://silkroad1993.blog.fc2.com/img/img180_R.jpg/" target="_blank">
『五色の虹 満州建国大学卒業生たちの戦後』(三浦英之著、集英社)1700円+税

12月13日、日曜日だというのに曇りのち雨という天気。シベリアに抑留された人たちの証言から構成された映画「帰還証言 ラーゲリから帰ったオールドボーイたち」を観る予定を入れている。

ポストを見ると、本が届いていた。開けると『五色の虹 満州建国大学卒業生たちの戦後』だった。差出人は著者の三浦英之さんだった。ありがとうございます。確かに受とりました。
映画を観に行く電車の中で本を開いた。様々な人生が描かれていた。中には、国家の監視により今も自由に発言できない卒業生もいるのだった。まるで留学をしているように様々な民族と一緒に学んだ満州建国大学の学生たち。彼らの戦後の歩み、現在を知ってほしい。現在の社会も見えて来る。ぜひ本を読んでほしい。

さて、20年かけて少しづつシルクロード雑学大学を自転車で走る『ツール・ド・シルクロード20年計画』と銘打ったサイクリングに、1993年から2012年まで取り組んでいる。毎年800キロほどサイクリングして、西安とローマの間をつぐ計画だった。

2006年に中国のカシュガルを出て、標高3952メートルある天山山脈のトルガルト峠を越える予定だった。中国側の国境の兵士の嫌がらせで、ペダルを踏んで国境を越える計画は実行できなかった。だが、この時に「若いころに日本兵と一緒に働いたことがある」と証言するキルギス人がいるにもかかわらず、キルギスに抑留されたという証言や手記を目にすることはできなかった。

厚生労働省にも足を運んだが、「キルギスで亡くなった抑留者はいない、記録はない」という回答だった。中央アジアにあるキルギス、には日本人の抑留者はいなかったというのが定説で、抑留者のいた収容所の地図を見てもキルギスに収容所はなかったことになっていた。だが、2007年の9月に、キルギスに抑留された元日本兵から長澤に電話があり、元日本兵125名が1946年から1948年までいたことが分かった。不幸中の幸いだが、一人の死者も出なかった。125名前が帰国している。それで、厚生労働省に記録が残っていないようだ。

こんなサイクリングの途中で、キルギスの収容所に元日本兵が抑留されていたことを突き止めたのだった。この抑留者の中に満州建国大学の卒業生がおり、『五色の虹 満州建国大学の卒業生の戦後』に結びついたのだ。

映画では、36名が証言していた。驚いたことに、キルギスに抑留された長崎市在住の松田六郎さん、看護師として抑留された女性も1名証言していた。

img181_R.jpg

昨日のサイクリングで府中へ行っているが、「ふちゅう地下マップ」は上の写真の通り。これは府中近郊近の所在を詳しく紹介しているので、関心のある人はぜひもらってはいかがでしょうか。このパンフレットは無料です。

img182_R.jpg

「ふちゅう地下マップ」というパンフレットは、中を開くと地図が出てきます。この地図を見ると、府中はどこを掘っても遺跡が出てくることを理解できます。ぜひ、ウォーキングやサイクリングに生かしてほしい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/242-4e5c2f43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (39)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。