2017-11

キルギス・イシククル湖周辺で温泉とサイクリングを楽しむ


イシククル湖の朝

2012年、イシククル湖を一周するサイクリングに出かけた。他にも目的はあったが、あまり期待されても困るので話さなかった。
この線路は、おそらくドイツ人の捕虜が敷いた。1945年の敗戦国の兵士は、一部がソビエトの国土で建物の建設や鉄道の線路を埋設する工事に従事させられた。命じたのは、スターリンだった。ビシケクからイシククル湖畔のバリクチまでの鉄道の埋設には、主にドイツ兵の捕虜が関わっている。

IMG_5588_R.jpg
鉄道は今利用されており、貨車や客車が通る。それでも、列車の数が限られているために、馬や羊、村人や海水浴客も利用している。事故のないのが不思議だ。

IMG_5665_R.jpg
イシククル湖の周囲には道路があり、湖岸1周は680キロと言われている。自転車で走ると580キロくらいだったように思う。両側には並木が続いている。

IMG_5691_R.jpg
ちょうどジャガイモの収穫の時期だった。イシククル湖のジャガイモはおいしい。有名なのだ。子供たちも手伝い、収穫シーズンには一家総出でジャガイモ掘りに精を出す。

IMG_5882_R.jpg
実は、イシククル湖の周辺には温泉が多い。家族で貸し切ったり、男女に分かれてグループで貸し切って利用している風だった。日本風に言いえばかけ流しだ。湖の周囲は4000メートルを越える天山山脈で囲われている。夏でも白い雪山を眺めながら、水泳を楽しむことができる。だから雪解け水が豊富で、温泉も豊かなのだ。

IMG_5928_R.jpg
この時は、上流で雨が降っていた。濁った水が流れていた。あちらへ、こちらへと、橋を渡りながら上流にある温泉に向かう。橋と言っても、水量が増えたら水に浸る沈下橋もある。また、家畜の面倒を見るのは子供の仕事。子供の面倒を誰が見るのか。家畜の大人が見るのか。詳しいことは、住んでみなければわからない。いえるのは、家畜は子供の家来のように素直だということ。

IMG_5945_R.jpg
道路わきには、日本では見かけない草花もある。3000メートルを越えれば、一面にエーデルワイスの咲いた高原も多くみられる。

IMG_6817_R.jpg
草原には、岩に動物などを描いた岩絵を見られるところもある。

IMG_6825_R.jpg
右手にワイングラスを持った石刃を見られる草原もある。岩絵や石人は、中央アジアに広がっているようだが、キルギスにもある。

IMG_8838_R_20151230214342881.jpg
また、イシククル湖の南岸にあるタムガ村には、1946年から1948年まで元日本兵がいた収容所があった。人数は125名。全員が復員していることから、シベリア抑留を題材とした本や資料か抜けている。だが、2007年に元日本兵の証言も得ている。証言を記録したビデオも持っている。一刻も早く本として、社会に示したいものだ。

そんな役割も自転車旅行でも可能なのだ。歴史の謎は、まだ多い。サイクリングを楽しみながら、歴史の謎解きも楽しみながら社会的な役割を果たしたいものだ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/252-eb9f07a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (42)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (21)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR