2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャーナリストはなぜ「戦場」へ行くのか


「ジャーナリストはなぜ『戦場』へ行くのか 取材現場からの自己検証」危険地報道を考えるジャーナリストの会編、集英社新書760円+税

友人が書いているので買った。興味があったのだろう。自衛隊がイラクへ派遣されたが、手抜き工事ばかりで税金の無駄遣いだったことを知った。だから一人も死ななかったことはいいことだが、日本人の税金はイラク人の誰かの懐に入ったことも分かった。ISに殺されると覚悟していたけれども、無事に帰れた日本人報道カメラマンがいたことも分かった。

外国の放送を見て日本国内のニュースとしたのでは、日本向けの真実を伝えられないことも知もった。戦場に関する報道にして、外国の放送局は日本の政治家のウソよりも、自国の政治家の発言と真実、兵士のありように関心がある。

イラクにおける自衛隊は後方支援だから危険がなかったのか。危険は大ありだった。危険であろうとなかろうと、そこに暮らしている人には逃げようがない。だから報道しなければならないこともよく分かった。友人はそんな仕事をしているのかと思うと、自分は何をしているんだろうと考えてしまう。

img187_R_2016010622271830e.jpg
「無国籍の日本人」井戸まさえ著、集英社、1700円+税

本屋さんの棚のノンフィクションの新刊のコーナーにあった。帯にはNHK「クローズアップ現代」で大反響、とある。何か気になった。手に取ると、第13回開高健ノンフィクション賞最後の選考まで残った作品だった。著者のブログを読んで、無国籍の子供たちの問題に以前から取り組んでいる著者であることがよく理解できた。受賞するだけの問題を追いかけていると思った。今日買ったが、1月10日が発行日だ。今度の日曜日か。Amazonではそれまで検索で出てこないと思います。

以前にも女性のライターが、子供の虐待のことを書いて、開高健ノンフィクション賞を受賞した作品があったことを思い出した。こういうテーマこそ書かれなければと実感した。だが、女性にしか書けないテーマだった。文章も感情の入り方もよかった。書き手の人間的なやさしさが行間にあった。

img185_R.jpg
「誕生日を知らない女の子」黒川祥子著、集英社文庫、620円+税

以前、第11回開高健ノンフィクション賞を受賞した作品は、この作品だった。こんな人生を過ごしている子供がいるのかと思うと愕然とした。それにしても、著者は、子供たちに寄り添って書いている。単行本で読んでいるが、「3年後の子供たちのことを加筆している」と帯に書いてあるので、慌てて購入。去年の11月に発行されていた。

img186_R.jpg
「日本海軍400時間の証言  軍令部・参謀たちが語った証言」NHKスペシャル取材班著、新潮文庫、750円+税


シベリア抑留者を調べている。歴史的なことを把握する上での参考にと思って買った。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/257-b8e7fb16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (39)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。