2017-06

NHKのテレビ番組で加藤九祚さんを紹介


「天の蛇 ニコライ・ネフシキーの生涯」加藤九祚著、河出書房新社、Amazonでは1990円より

最近発行された「完本天の蛇 ニコライ。ネフスキーの生涯」河出書房新社刊は3024円

日本の古本屋で注文した「天の蛇 ニコライ・ネフスキーの生涯」が届いた。考古学者の加藤九祚先生の著書だ。

その加藤先生がHKのテレビ番組に出演するとの知らせが届いた。再放送だ。
9日 NHK ETV13時から「こころの時代」だ。

シベリア抑留やシルクロードに興味のある人はぜひ見てほしい。富田先生ありがとうございます。

10年ほど前、加藤先生とは「一緒にアフガニスタンを自転車で走ろう」と話したことがある。ウズベキスタンのテルメズから、友好の橋を通ってアフガンに入る計画だった。しかし、直後にアフガンが不安定になり中止した。当時加藤先生は80歳を少し過ぎたばかりだった。その先生が、93歳になる今でも自転車に乗っているとのこと。驚いた。加藤先生は、もちろん今もお酒も飲んでいる。健康がうらやましい。アフガンに平和が訪れて、わたしたちと地元の人と一緒にサイクリングを楽しめる日が来てほしい。

アフガンを走る話をしたときは、加藤先生も私もお酒を飲んでいた。気持ちよくシルクロードを旅する話を楽しんだ。加藤先生は今でもお酒を飲んでいるという。わたしは心不全で飲めなくなった。でも、わたしは自転車にはまだまだ乗れる。若い学者とも一緒にぺダルを踏みながらシルクロードの話を聞きたいものだ。

img190_R.jpg
毎日新聞の書評欄の記事

加藤先生の著書は、毎日新聞の書評欄の片隅に書いていた。シルクロード雑学大学の仲間に渡した本に挟まっていたようだ。
書評には、友人の長勢了治さんの「シベリア抑留」新潮社刊の書評があった。「抑留者70万人」という数字の出所を知りたいと思って切り抜いていた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/258-0d38a830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (10)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (39)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (29)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (14)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR