2017-10

国立で天山北路の写真展を開催中。


国立で開催中の写真展のチラシ

国立市内にある国立市公民館ロビーで写真展を開催中だ。
1月17日(日)まで開催し、入場無料。わたしは毎日留守番をしている。

展示しているのは、昨年の9月に中国の新疆ウイグル自治区、天山北路を自転車旅行した時の写真で、カラー66点。デジタルカメラで撮影した写真を、自宅のプリンターでプリントしての写真展。61歳から77歳のメンバー6人による。

DSC_0252_R.jpg
写真展の様子。その1。

わたしは、昨年の6月に心臓の冠動脈にステントを入れる手術をしている。だから、スポーツを禁止されていたので、あまり走ることができなかった。ドライブしてきただけのようなものだ。

DSC_0253_R.jpg
写真展の様子。その2.モノクロで撮影して展示しているメンバーもいた。

DSC_0255_R.jpg
写真展の様子。その3.写真のサイズは、A4。

DSC_0254_R.jpg
写真展の様子。その4。公民館のロビーは、国立市の場合、暖房で温かいので市民の昼寝の場所と化している。
年金族で、趣味のない人にはたまらない。奥さんに「どこかに行かないの」なんて言われることもない。お金もかからない。あったかい。とっても静かだ。新聞も雑誌もある、図書館もあるし。

今日は写真展の2日目。大学の同級生アケミさんが来てくれた。大学に7年間いた。4年生を4回。1回目の4年生の時の同級生だ。彼女の専門は平家物語、わたしは戦後派作家研究。同じ日本文学科でも相手の研究はさっぱりわからない。わたしに限るようだが。年末に人工骨を入れたばかりなので、杖をついての来場だった。普段はバイク屋さんのおかみだ。バイクを買いたい人には紹介します。お客さんとバイクツーリングもしているようなので、関心のある人は声をかけてください。

自転車で一緒に中国を4年ほど走った宍戸茂さんも来てくれた。大学の友人も一緒だった。宍戸さんには、「西南シルクロード」(朝日出版発行)という著書がある。宍戸さんは、今年の8月にウルムチからカザフスタンのアルマトイを経由して、キルギスのビシケクやイシククル湖まで旅行を計画している。一緒に出掛ける仲間と一緒だった。一緒に旅行したい人はメールをください。宍戸さんの本は、図書館で読んでください。買ってくれるともっといいけど。

その後すぐに、中国を一緒に走ったようこさん。「まだ一人なの、再婚しないの」と言うから、「だって、お宅の娘が来ないから」と冗談を返したが。彼女は、すでにお孫さんが何人かいるとのこと。新聞記事を持っていた。フリーペーパーかもしれない。写真展がどこかに紹介されたようだ。彼女も、たまには羽田までサイクリングしているようなので、今度は一緒に走ろうと話した。それにしても、話を聞いているとみんな元気だ。

まだまだ多くの方に見てもらいました。ありがとうございます。また、よろしくお願いします。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/261-374e1b63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (42)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR