2017-10

シルクロードと果物


アーモンドの苗を部屋に入れた。

1月24日(日)、今日は寒かった。長崎では17センチの雪が積もったとのこと。子供たちは喜んでいるだろう。わたしは、友人とサイクリングの予定だった。だが、天気は寒くなる予報だったので中止した。団地の部屋は南向きで日当たりもいいのだが、部屋にいても寒かった。

九州でも雪が降るくらいだから、明日の朝は寒くなりそうだ。ラジオは、明日の朝、マイナス1℃まで冷え込むと予報していた。ベランダに置いたアンズの鉢で、アーモンドが芽を出している。寒さで枯れるといけないので、鉢を部屋に入れた。

鉢には、アーモンドが浮き上がったようにして突き出たものもあった。捨てようと思い取ってみると、根が生えていた。もう一度土に戻した。これで2本の苗が育ちそうだ。3年後に実のなる条件がそろった。あとは、大事に育てるだけ。

img209_R_20160124210226183.jpg
「リンゴの歴史」エリカ・ジャニック著、甲斐理恵子訳、原書房、2000円+税

カザフスタンのアルマトイでも日本人抑留者の建物を調べようと思い、約70年前のアルマトイを知りたいと思って買った。抑留者の手記を読むと、リンゴ園へ収穫のお手伝いに行った話が出てくることがある。リンゴの種類が多かったようだ。

今年の4月にはスペインとポルトガルにサイクリングに出かける予定がある。スペインでは、アーモンドの花は春を告げる花だという。日本でいえば、桜の花のような位置づけのようだ。一面のアーモンド畑の満開の様子も見たいものだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/270-41a43628
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (42)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR