2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイヌ料理に上原善広さんのファンが集まる


カナダをサイクリングした体験を話すノンフィクション作家の上原善広氏(1月10日、シルクロード雑学大学の定例会にて)

1月30日(土)、11時には国立で西安歴史ウォーキングに参加したいという方とあった。昼間とはいえ、寒かった。西安歴史ウォーキングは、3月14日から21日の予定だ。

参加希望者が少ないので、今回は中止しようと思っていたら、申込みが重なった。せっかくだから、西安名物といっても庶民の味、グルメも体験してこよう。

何でも食べてみよう。

18時に新小久保駅の近くにあるハルコロへいく。アイヌ料理のお店だ。友人のノンフィクション作家上原善広氏のオフ会。新宿から歩いて新大久保のお店へ向かったが、路地は新宿の誓うとは思えない。日没後だからかなり寂しい路地裏を歩いた。ハルコロに決めたのは、「被差別のグルメ」を書く際にお世話になったからだという話だった。鹿の肉などもあったので、ゆっくりお店によって、素材や調理方法を聞きたいものだ。

新宿駅から新大久保にあるお店への道は、高層ビルの谷間にツタの絡まる木造の一戸建ての路地を行く。街灯もまばらで、「こういう路地漫画にあったな」と感心しながら歩いたのだった。

本来は飲み会なのだが、わたしはジュースとウーロン茶。しかも、ハシゴシテ2軒目にも参加。20名ほどのファンが集まったが、お店はギューギュー詰め。漫画家の女性が2名いたが、1名はゴールデン街にお店も持っているという。3軒目に流れる先か。

映画監督、俳優、編集者、ライターと編集仲間と会っている雰囲気だった。とはいえ、会社員と名乗る女性も3名ほどいた。これは上原さんの大ファンだろう。ありがたいことだ。

サイクリストが3名ということだが、1名はライターだった。帰りの電車の中でfacebookの「お友達」になった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/274-d30b0b57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (39)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。