2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立市内の古墳


国立市、一橋大学の前にある駐輪場に乗り捨てられたと思われる自転車

昨日家の近所を散歩したら、一橋大学の前にある駐輪場に、レンタサイクルかシェアサイクルとして一橋大学内でに使われていると思われる自転車があった。すでに1か月ほど同じところにある。こういうことをする人がいる限り、一橋大学のある国立市でシェアサイクルは普及しないと思う。はやいところ本来の利用形態に戻してほしいと思う。

img211_R_20160206135436c03.jpg
「五色の虹 満州建国大学卒業生たちの戦後」を読んでいて、気になることがあった。満州建国大学のOBの百々和さん、森崎湊さんの書いた資料を読みたい。藤森孝一さんの日記を読ませてもらう機会は得られないだろうが。古本屋で手に入るものだけでも読みたい。そう思って注文した。

そんな矢先、友人から電話があった。「本を読んでいたら長澤君の名前が出てきた」という。友人、大学でロシア文学を専攻していた。仕事でモスクワへ行ったついでに「満州建国大学のロシア人の卒業生が書いた資料を買ってきてほしい」と頼んだ。

DSC_0147_R.jpg
国立市内の団地の近くには、まだまだ畑が多い。聖護院大根のような大きな野菜も栽培していた。先日、多摩川の河川敷で見たからしダイコンと葉の広がり方が似ている。南武線の南側から写北に向かって真を撮っている。ビルの手前に南武線が通っている。

DSCN1258_R.jpg
また側まで散歩に行く途中、トイレに寄ろうと思って公園に入ったら、古墳の複製があった。

DSCN1262_R.jpg
家の写真は南からの撮影。この写真は北側kらの撮影だ。古墳の石室が南側、つまり多摩川に向いていることがよくわかる。

DSC_0149_R.jpg
多摩川に面した高台の上は、古墳が並んでいたようだ。この古墳は7世紀のもの。鉄製品や玉製品が出土している。高台の上にある団地の下にも古墳が眠っているかもしれない。他の大きな古墳も、小さな古墳も見たいものだ。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/277-041a6158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (39)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。