2017-10

カザフスタンをゆく


カザフスタンをゆく

カザフスタンを走ったのは2000年のこと。夏だというのに、牧草履かれていた暑くてこんな色になるらしい。5月だと緑がきれいだという。

img416_R.jpg
舗装は簡易舗装の感じ。今はきれいに舗装されていると思う。

アルマトイからビシケクへ車で向かうことが多いが、時々サイクリストを見かける。暑いだろうと思うが、それ以上に脇を走る車のスピードによる恐怖が、そして野良犬がもっと怖い。でも、枯れた草原を派してみたい。

img414_R.jpg

めったにないのだが、木陰を見かけることもある。そんなときはすぐに休憩だ。立っているのは親でも使え。立っ「ているとジュースを取って」「コーラを取って」「リンゴちょうだい」と子供のお使いが続く。

img415_R.jpg
年配の人は木陰ですぐに寝てします。

img419_R.jpg

街並みに入ると、子どもたちがが水辺で一休み。子どもたちは木陰で遊んでいる。オアシスの子どもたちは水遊びが好きだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/311-52314c50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (42)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR