2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キルギスの資料

img577_R.jpg
キルギスに関する新聞記事。朝日新聞だが、発行日は不明。

バザールで見かけた黄色いニンジンのことを書いている。

中国をサイクリングしていると、バザールで見かけるニンジンの色が変わってくる。赤から黄色になるのだ。

それとともに、漢族からウイグル族へと民族も変化してくる。中央アジアに入ると黄色いニンジンが多くなる。プロフという焼き飯、ピラフでは黄色いニンジンが使われていた。8月のサイクリングでは、バザールで人参の色も確かめてみたい。

img574_R.jpg

『湖底に消えた都』加藤九祚著、角川新書

Amazonでは800円からあった。だが、5冊くらいしかなかった。高いのは1万8000円。きれいなんだろうな。

キルギスのイシククル湖に沈んだ集落のことを書いてある。地震で湖底に沈んだのか、温暖化によって湖の水位が上がり沈んでしまったのか。この点は不明。

この調査をするために学者が泊まっていたと伝えられているゲストハウスに泊まったことがある。今でも学者たちは、毎年、夏になると調査を進めているようだ。湖のほとりにあり、朝早く湖岸を歩くと、陶片が落ちていた。考古学者は、舟を出して少し沖合で調査をしているようだ。最近、他のところでも集落の遺跡が見つかり、調査が進められているようだ。まだまだ新発見のチャンスが多い地域だ。

img572_R.jpg
『キルギスの青い空』 C・アイトマートフ著、高田三郎訳、フォア文庫

何と、解説を書いているのは、4年間もシベリアに抑留された文学者の高杉一郎だった。1982年当時の肩書は、和光大学教授となっていた。解説にも、抑留のことが少しだけ書いてある。

img571_R.jpg
『キルギの雪豹』チンギス・アイトマートフス著、阿部昇吉訳、潮出版社

img575_R.jpg
『キルギスよりアムールへ』T・W・アトキンソン著、満鉄広報課訳、朝日新聞社

私が持っている本はボロボロ。昭和17年発行。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/331-32eaf9e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (39)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。