2017-10

カメラのテストにと夕日を撮る


ベランダに咲いたカボチャの花

カボチャの人工授粉は、朝の10時までに終える必要があるらしい。テレビや本で知ったら、「最新情報は絶対」と信じている姉の話だけれど、信じるモノは救われる。

P8050002_R.jpg

タイミングよく雌花も咲をいていたので人工授粉を試みた。

キルギスへサイクリングに出かけるのは8月9日。キルギスの旅行会社では、9月24・25日と開催される「ツーリズムEXPOジャパン」の
準備をしているので、1946年から1948年にキルギスに抑留された元日本兵・宮野泰さんの写真と新聞記事を送ってほしいとメールがあった。

日本とキルギスの時差は4時間。日本時間で13時キルギス10時で仕事の始まる時間。それまでに22店の写真や新聞記事を送った。返事はない。届いているのだろうか。パンフレットに使えるのだろうか。100点ほどの写真と新聞記事を、USBにコピーして持っていくことにしよう。

P8050007_R.jpg

夕方、本屋の帰りに赤い夕陽が見えた。カメラで夕陽の写り具合を試してみる予定だった。多摩川の河原に急いだ。

カメラは、OLYMPUS TG-4.GPSカメラで接写できる棒すという条件で選んだ。キルギスへは1眼レフも持っていくけれど、岩石砂漠もあるので、防水は最後の砦。岩石砂漠に夕日が沈むのを撮りたいと思ったが、雨やカミナリかもしれない。あとは高山植物や花を撮りたいと思って選んだのだった。

P8050011_R.jpg

P8050014_R.jpg

P8050018_R.jpg

陽の沈むころ、東の空に浮かぶ雲はこんな風だった。

今使っているコンパクトカメラは、NIKONのもので中古で5000円ほど。安くて、軽くて、小さくて、眼で見たように写るコンパクトカメラがほしいけれど、そんな調子のいいことは世の中になかった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/372-7df9a027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (42)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR