2017-10

多摩丘陵 小野路へ行く


多摩市内、恵泉女学園大学に行く坂の途中。電柱がないので黄葉したイチョウも全体がよく見える。

小野路へ行けば多摩丘陵の地図が手に入るというので、午後1時過ぎに出かけた。

PB180317_R.jpg

恵泉女学園大学裏にある畑には、2本のアーモンドがあると聞いている。

PB180319_R.jpg

木の下は雑草に覆われており、落ちたアーモンドを見つけることはできなかった。

PB180315_R.jpg
道路に種が落ちていたが、アーモンドではない。

PB180370_R.jpg

団地に持ち帰り、スペインで買ったアーモンドと比べてみた。右側がスペインで買ったアーモンド。左側が恵泉女学園大学の畑の脇で拾った種。拾った種はモモの様だ。育てて、3年後を楽しみに待ちたい。同時にアーモンドも育ててみよう。

PB180331_R.jpg

今日の目的は、小野路で地図を探すことだった。この辺りは、東京都多摩市と町田市、それに神奈川県川崎市が入り組んでいる地域だ。

小野路宿里山交流館という施設を見つけた。町田市内になるらしい。ここには、簡易印刷による無料の地図があった。

img148_R_20161118192144a53.jpg
そして、「鎌倉街道を探索しよう」という1500円の資料があった。友人の宮田太郎さんが書いていた。68ページ、ちと高いなあ。

img149_R_201611181921467db.jpg

ただ、地図もついていて、楽しめそうだ。宮田さんは鎌倉街道を調べている。芝居をやっていただけに面白く話をする。一時は人気があった。近畿日本ツーリスト、朝日カルチャーセンターでも講師を務めていた。今はどうしているのだろうか。

宮田さんと競合するといけないので、わたしは古代道路に限っていた。でも方向転換。鎌倉街道も調べて歩きます。エリアはこちらが広いので様々なところに行けるし、細かい道にも入ることになるから。

PB180340_R.jpg

交流館の隣りには、小野神社があった。入口にあった石碑は、先日気仙沼で見た、支倉常長と一緒にローマに渡って帰国した足軽の方の石碑に似た、とんがった石だった。

PB180339_R.jpg

石碑の裏側には、天保8年とあった。昨日、歴史手帳を買っている。1837年に建てられた石碑だった。

PB180344_R.jpg
神社は階段の上にあった。古墳のような形なのだろうか。

PB180351_R.jpg

裏山があった。山の斜面を利用しているのだった。さらに、神社なのに、お寺のような鐘があった。

今日は、懐中電灯を持って出るのを忘れた。時計を見ると4時だった。暗くなると事故が怖い。家路についた。

ぶらつくのは、日の長い季節にしよう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/430-0f618de3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (42)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR