2017-06

軍隊を持たない国、コスタリカを知る



学生の時からコスタリカには興味を持っていた。軍備を持たず徴兵制度がない。

しかし、軍備とは言えないけれどゲバゲバで学生時代は勉強どころではなかった。友人の大かたも地下生活で、ドロンした人が多い。全共闘世代の次の世代が地下とは、その後も太陽の日差しは強すぎた。

全然勉強しないで4年生を4回で卒業。コスタリカのことはすっかり忘れていた。

ところが、先日コスタリカに関する講演があるというので出かけた。電車の都合で諦めたけれど。

それではと思い、コスタリカを知ろうと本を買った。まずはコスタリカで使っている教科書の日本語版。

img232_R.jpg

次に中学生向けの読み物。もう羽も弱くなって硬いものはダメなんです。これは読み物だけれど、脳みそも柔らかくなっている。

img233_R.jpg

そして、軍隊を持たないコスタリカに関する新書版。

img234_R.jpg

これはチベットへ行く前に、高度になれることはできないけれど、対策があるのか知りたいと思って衝動買い。

img236_R.jpg

キルギスにおけるシベリア抑留を調べているが、他に戦争が終わったと考えられない人たちにはどんな人がいるのかするために「戦後補償裁判」を買った。この本の著者は毎日新聞の編集委員の栗原俊雄さん。筆の速い人だ。編集者にはお気に入りだろうなあ。まずは、柔らかい本から順にじっくり読みたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/472-28e2080a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (39)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (29)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (14)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR