2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イシククル湖一周サイクリング その3 キルギスの一村一品運動

店頭
リサーチショップの店頭

カラコルに到着して最初に訪ねたのは、青年海外協力隊のボランティアがキルギス各地の村に暮らしながら村人と一緒に開発した民芸品や実用品を展示販売している「リサーチショップ」。

DSC01550_R_2013082418580942e.jpg
入り口の看板では、日本語でも案内している。

石鹸
アンズの種のオイルが主な原料という石鹸。

昨年、このお店で買った石鹸を使っていたところ、両膝の裏にできたアトピーが改善した。1年分を買おうと思い、訪ねた。お店の人にお願いして、開発に関わった吉澤由美子に電話してもらったら、「近くにいるので、行きますよ」とのこと。1年分買う話をしたら、「たくさん買って販売したら、薬事法違反ですよ」とのこと。売る気はない。しかし、薬事法は、20年ほど前に保険のパンフレット作りにかかわっていた時の知識によれば、違反すれば実刑。重い罰を受ける。売りはしないが、カザフの国境で面倒になってはかなわない。ほどほどとした。

SAORI織り
SAORI織りのポーチ。

店内には、なぎささんというボランティアが、ナリンで開発に関わったSAORI織りの財布やポーチ、ショールなども並んでいる。こちらは、薬事法に反しないので昨年大量に買っている。関心のある人は、シルクロード雑学大学まで連絡をください。

店内
フェルト製品も豊富。

また、店内には、フェルトの様々な製品が並んでいる。

キルギスのイシククル湖周辺の観光シーズンは、あと1ヶ月ほど。キルギスまで足を伸ばしている人は、ぜひともカラコルのリサーチショップでお土産を買ってはいかがでしょうか。

青年海外協力隊のメンバーが地元の人と一緒に開発した製品は、それぞれ社会的なテーマを抱えたストーリーを持っています。製品それぞれのストリーに触れれば、キルギスへの理解も深まりますよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/53-0b6b1d18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (39)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。