FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「青梅七福神巡り」のお知らせ



img553_R.jpg
「青梅七福神巡り」で訪れる寺院の案内

「2018年 新春サイクリン青梅七福神巡り」の参加者募集

日時:2018年1月3日(水) 9時スタート、16時解散予定、
集合:1月3日8時50分、多摩川サイクリングロードと中央高速の交差する近くにある河川敷公園の公衆トイレ前。国立市谷保9544.
ルート:多摩川サイクリングロードと中央高速の交差する地点近くにある公衆トイレ前に集合してスタート。多摩川サイクリングロード沿いに羽村の堰、阿蘇神社、そして玉泉寺から青梅七福神巡り。スタート地点に戻って16時30分頃に解散。解散の地点からダイヤモンド富士を16時30分頃に見られます。合計の距離は40キロから45キロ。
    玉泉寺、開修院、明白院、地蔵院、清宝院、延命寺、宗建院の順に巡ります。玉泉院は11時から11時30分くらいの予定。

青梅七福神巡りサイクリング集合解散場所_R

参加条件:・スポーツタイプの自転車を使用。
 ・自転車保険に加入していること。
 ・ヘルメットの着用、手袋の着用、ライト持参、保険証のコピーを持参。
 ・走行中の喫煙の禁止。飲酒運転の禁止。
 ・交通法規の順守。特に歩行者に注意、上り坂は自転車を引いてもOK。
 ・その他。
参加費:1000円(資料代を含む)
定 員:15名
参加申し込み先:長澤法隆(シルクロード雑学大学主宰) nagasawa_horyu@yahoo.co.jpまで。電話080-7940-6040

備 考:・時速15キロくらいでのんびりとしたポタリングです。
・スタートの15分前より資料や地図を配布します。
    ・海外へのお土産に七福神のお守りは珍しいので喜ばれます。
    ・トイレはコンビニ、寺院で借りてください。
    ・各寺院では、お茶を提供してくれます。ただし水と昼食を準備してください。コンビニで買うこともできます。

申込み・問合せ:シルクロード雑学大学 080-7940-6040 nagasawa_horyu★yahoo.co.jp(★印を@マークに代えてください)

DSC01941_R_20171224145807999.jpg

DSC01949_R_201712241458119b2.jpg

DSC01959_R_20171224145819673.jpg

140116_0842_001_R_20171224145821746.jpg
この新聞記事は2014年のものです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/534-7156b24b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (44)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (18)
国内サイクリング (38)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (22)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (16)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (21)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)
問合せ先 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。