2017-10

キルギスのナチュラル手作り石鹸


キルギスのナチュラルハーブ石鹸

昨日(12月27日)、友人の引越し祝いに牛久へ行ってきた。家から女化神社の見える家は、古い農家。家も広いし庭も広い。かなり本棚を並べられそうだ。ついつい団地住まいと比べてしまった。

友人は、20年ほど前にタクラマカン砂漠のあたりをラクダで旅行した仲間だが児童文学の作家。だから、野菜や草花に触れる中で、新しい作品のヒントも得ているのだろう。

引っ越し祝いで出かけたのだが、わたしは手ぶらだった。知り合いが5名ほど料理を持ち寄って集まり、友人の次女が4種類のピザを焼いて大活躍。美味しかった。満腹になった。美味しい手料理があふれるようにテーブルを占め、10人ほどの大人と子供が囲む様子は、一足先にお正月が来たような雰囲気だ。にぎやかで楽しい時間を過ごすことができた。

今年7月にキルギスへ行ったときに、お土産用に石鹸を買っていたので、一緒にテーブルを囲んでいた人たちに使ってもらうことにした。

img191_R.jpg

受け取ってもらった石鹸は、青年海外協力隊のボランティアがキルギスの農村の女性の自立のために指導してできたもの。杏の種の仁を搾ったオイルで手作りしたアプリコット石鹸、それにカレンデュラの抽出液を加えたカレンデュラ石鹸の2種類を受け取ってもらった。

img193_R.jpg
原材料と効用はこちらに紹介している。

img194_R.jpg
手作り石鹸の製作工程もパンフレットで紹介している。

img192_R.jpg
石鹸を作っている人は主に主婦。

杏の種は、小学生が拾ってきたのは1キログラム10円くらいで買っているようだ。子どもは石など拾うのが大好き。遊びながらのお手伝いだろうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://silkroad1993.blog.fc2.com/tb.php/76-b358ef3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:silkroadcycling
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スペイン「巡礼の道」サイクリング (11)
ユーラシア大陸横断サイクリング (47)
講演会のお知らせ (42)
古代道路 (11)
日記 (55)
シルクロード雑学大学 (14)
未分類 (30)
シルクロードと日本 (40)
「ツール・ド・シルクロード10年計画」 (12)
チベット文化圏 (16)
シベリア抑留 (17)
国内サイクリング (36)
海外サイクリング参加者募集 (5)
写真展のお知らせ (15)
シルクロードの旅のお知らせ (6)
シベリア抑留・キルギス (21)
本の紹介・自転車 (7)
本の紹介・自転車・日本国内 (1)
本の紹介・シルクロードの楽器 (3)
コミックの紹介・自転車 (1)
西安ウォーキング (1)
本の紹介・最近のシルクロードと中央アジア (5)
展示会などのお知らせ (15)
海外サイクリング (13)
シルクロードの植物の栽培 (36)
キルギス・サイクリング (20)
自転車事情 (2)
シルクロードを歩く (3)
支倉常長の足跡 (10)
多摩川サイクリングロード (15)
リンク (1)
東日本大震災 (2)
多摩丘陵 (3)
佐渡・新潟・北陸 (1)
河西回廊ウォーキング (5)
佛教の南北伝播 (1)
学食巡りサイクリング (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR